働く仲間たち

営業職(土木資材販売営業)

職種 営業職(土木資材販売営業)
所属 土木メンテナンス事業部
入社 2018年

Q1.仕事内容

土木道路資材の提案や工事の営業を通して「環境(まち)創り」をサポートしています
日置エリアを担当し、官公庁及び各市町村発注工事を受注されたお客様(土木業者等)に対して土木道路資材の提案や、工事の営業を行います。資材の提案だけでなく、官公庁及び各市町村に対しての新しい工法などのPR営業を行います。

Q2.今別府産業を応募した(知った)きっかけ・入社の決め手

「この人と働きたい!」と思えた
就職活動の際、単独会社説明会に参加したことが応募のきっかけです。会社説明会後に、「営業職の方と直接話をしてみたい」と思い、改めて企業訪問をしました。

業務内容の説明や、仕事のやりがい・楽しさだけでなく厳しさや大変さといったことも実際に仕事をしている方から直接お話が聞けたことで仕事のイメージが湧き、「この人と働きたい」という思いが入社の決め手となりました。

Q3.今別府産業の魅力

自主性の尊重とフォローし合える社風
入社当初は、先輩社員との同行営業や現場作業を通じて、営業としての知識と経験を身につけます。半年頃から一人で営業に向かうことも増え、いかにお客様と良好な関係となれるか、より良い提案ができるかを考え、自分自身の営業スタイルを築いていけます。また、困ったことや分からないことがあっても、先輩・後輩、部署の垣根を越えて、フォローや協力をし合える会社です。

Q4.印象に残ったこと・やりがいを感じること

学生時代では出会えなかった多くの人と関係を構築できる!
営業・提案をした資材や商品が採用されることで「形」として残っていくことに、自分の仕事が「環境(まち)づくり」に携わっているという実感を感じ、やりがいとなっています。学生時代では関わることのできなかった、役所の方や取引業者の方々など、日々幅広い年代の多くの方と関われることや関係を築いていけることが楽しいです。

Q5.就職活動中のみなさんへ

学生時代の経験を大切に、企業研究・自己分析を深めてください
まずは視野を広げ、様々な企業の説明会等に足を運び、興味のある企業について調べてみてください。「なぜ自分がその企業に興味を持ったのか?」「働きたいと感じたのか?」業界や企業を調べると同時に自己分析を深めることで、面接でも自分の考えを自信をもって伝えられると思います。私自身大学では、教育を専門に学んでいたため建設業に馴染みはありませんでしたが、ゼミやサークル・教育実習・アルバイトといった様々な経験やその中で培ったコミュニケーション力は仕事に生かされていると思うので、学生時代だからできることをたくさん経験してください。