会社情報

ISO品質方針・環境方針


品質方針(ISO9001)

「 我社は、経営理念に基づき、以下の業務において、日々顧客満足を追求すると共に、専門業としての高い品質・サービスを提供することで、より良い“環境(まち)創り(づくり)”に寄与し、安全・安心な地域社会創りに貢献します。」
これらを達成するために、年度目標を設定し、社員全員が協力会社と共にその目標達成に向かって日々努力致します。
又 品質マネジメントシステムの有効性の継続的改善に努めます。

  1. 法面保護工事の設計開発・施工及び交通安全施設工事の施工
  2. 建設資材(土木資材、アスファルト・セメント、補修資材等)の販売
  3. 太陽光発電システム(設計)施工、他関連商品の販売
  4. 携帯電話の販売

今別府産業株式会社 環境方針(ISO14001)

今別府産業株式会社は、「環境(まち)創り、人財(ひと)創り」という経営理念に基づき、法面保護、交通安全施設設置・その他建設工事、建設資材の販売、太陽光発電システム設置工事、通信事業、ISOコンサルタント事業といった「安全環境創造業」を通して、地域社会に貢献すると共に、鹿児島県「かごしま環境パートナーズ協定」締結企業としての活動を積極的に推進し、地球及び地域環境の保全に配慮し、安全で快適な生活環境を創り出します。そして人と自然との共生を目指し、全社員一丸となって以下の方針に基づき、環境管理活動を推進します。

  1. 当社の事業活動における環境影響を常に把握し、環境マネジメントシステムの継続的改善と共に以下の活動を通して、環境汚染の防止に努めます。 
    ① 環境配慮型製品の販売・施工を通して、CO2の削減・省エネルギー・廃棄物発生量の削減に貢献し、地球温暖化防止、天然資源枯渇防止、大気汚染防止に積極的に取組みます。 
    ② 資源の有効利用のため、紙の使用量の削減、廃棄物発生量の削減、省電力等の省エネルギー化を推進します。
  2. 当社の事業活動における環境関連法規、規制、条例、及び当社が同意するその他の要求事項を順守し、社会的責任を遂行します。
  3. 環境方針を達成するため、部門ごとに環境目的・目標を設定し、定期的に見直しを行ないます。 
  4. この環境方針は、全社員に周知徹底します。また、協力会社へも周知し、理解と協力を要請します。 
  5. この環境方針は、一般の方々にも公開します。 

2017年5月1日
今別府産業 株式会社
代表取締役社長 今別府 英樹

鹿児島商工会議所 『エコロジー大賞』受賞

今別府産業株式会社は平成21年12月、鹿児島商工会議所 産業経済賞 エコロジー大賞を受賞しました。

かごしま環境パートナーズ協定

今別府産業株式会社は平成22年4月9日に鹿児島県と『かごしま環境パートナーズ協定』を締結しました。